wamblog - アクティブミュージアム 女たちの戦争と平和資料館 -
「慰安婦」問題に焦点を当て、戦時性暴力の被害と加害の資料を集めた「女たちの戦争と平和資料館」(wam)のブログです。
wam今週の新着図書
久しぶりの更新です!
今日は、最近wamライブラリーに仲間入りした書籍やニュースレターを紹介します☆


●ニュースレター●

ニュースレター

『東京大空襲・戦災資料センターニュース』No.24
東京大空襲・戦災資料センター
館長の早乙女勝元さんより、「平和は手を伸ばして、掴み取るもの。平和は向こうから歩いてきてはくれないのです。」


『「慰安婦」問題の立法解決を求める会NEWS』No.54
「慰安婦」問題の立法解決を求める会
「慰安婦」問題をめぐり、2013年にはどのような報道や政治家の発言があったのかが掲載されています。


『世界へ 未来へ 9条連ニュース』No.227
憲法9条-世界へ未来へ 連絡会(9条連)
安倍政権による、「秘密保護法案」、「憲法改正」を考えます。


『日本と朝鮮』第847号
日朝協会
朝鮮のことをもっと知り、一緒に平和を考えましょう!



●書籍●


『歴史の偽造は許されない-「河野談話」と日本軍「慰安婦」問題の真実』
志位和夫 日本共産党中央委員会出版局 2014.3
歴史の偽造は許されない
2014年3月14日、日本共産党の志位和夫委員長が、日本軍「慰安婦」問題について発表した「見解」を収録したパンフレットです。


『軍医殿!腹をやられました:インパール作戦ビルマ敗走記』 かもがわブックレット195
中野信夫 かもがわ出版 2014.1
軍医殿!腹をやられました
『靖国街道』(1977年)の再訂版。著者の中野信夫さんは、陸軍軍医としてビルマへ行き、インパール作戦に参戦。戦後は眼科医として働きながら、「平和のための京都の戦争展」や、立命館大学国際平和ミュージアムの設立に貢献しました。


『九月、東京の路上で:1923年関東大震災 ジェノサイドの残響』
加藤直樹 ころから 2014.4
9月、東京の路上で
関東大震災から90年たった東京・新大久保で、「良い韓国人も悪い韓国人もどちらも殺せ」といったプラカードを掲げたデモが行われました。繰り返してはならない差別がなぜ起こるのかを考えます。



wamのライブラリーにはwamでしか読めない貴重な資料がたくさん所蔵されています。
ぜひ、ご来館ください~♪
スポンサーサイト




Copyright © wamblog - アクティブミュージアム 女たちの戦争と平和資料館 -. all rights reserved.