wamblog - アクティブミュージアム 女たちの戦争と平和資料館 -
「慰安婦」問題に焦点を当て、戦時性暴力の被害と加害の資料を集めた「女たちの戦争と平和資料館」(wam)のブログです。
新着ミニコミ誌の紹介
突然始まりました


wamライブラリーに届く書籍や雑誌、ミニコミ誌を毎週金曜日に紹介していきます。
どうぞよろしくお願いします。


さてさて、第1回目の今日は、新着ミニコミ誌を3誌紹介します。


新着ミニコミ誌(2013年4月19日)


『西坂だより』第69号 岡まさはる記念長崎平和資料館発行
「岡まさはる記念長崎平和資料館」は、日本の加害責任を訴えるため市民の手でつくられた資料館です。強制連行に関するニュースが充実。


『そんりさ SONRISA』Vol.142 日本ラテンアメリカ協力ネットワーク(RECOM)発行「そんりさ」は微笑みの意味。ラテンアメリカ、カリブの社会事情や文化、料理のレシピも!


『WHR通信』第7号 戦争と女性の人権博物館(WHR)日本建設委員会発行
2012年5月5日、韓国ソウルのソンミ山マウル地域に、「戦争と女性の人権博物館」がオープンしました。博物館の日々、セミナー報告、博物館訪問記が掲載。



これらは、wam館内で読むことができます。他にもたくさんの貴重なミニコミ誌がありますよ。
ぜひ、wamにお越しください。

スポンサーサイト




Copyright © wamblog - アクティブミュージアム 女たちの戦争と平和資料館 -. all rights reserved.